ダノン
世界一売れているダノンが作るヨーグルト
90年以上の歴史があるダノンです。

ダノンが持つノウハウを用い、
作り出す本格的なヨーグルトです。

2011年には70か国以上の国で販売され、
文句なしの世界売上ナンバー1です。

世界の5大陸で販売されている種類は、
圧巻の1000種類を超えているんです。

それぞれの国や地域に合わせた商品を常に研究開発し販売しているんです。
さすが、ダノンです。

さて、
そんなダノンの自信作であるダノンビオヨーグルトを、
ここでは取り上げてみましょう。
テレビコマーシャルで観てご存知かもしれません。

14日間お試し下さい!
その言葉が何を意味するのか、
それでは、ダノンビオをご紹介いたします。

ダノンビオヨーグルト 75g×4カップ 1パック75g当たり61kcal

ダノンビオは、
欧米諸国では、アクティビアという商品名で販売されています。

20年かけて培われたヨーグルト技術を駆使して仕上げたビオなんです。

ビオにはビフィズス菌BE80が使われています。

このBE80はフランスで特許を取得しているものなんです。

このビフィズス菌BE80の正式名称は
「ビフィドバクテリウム・アニマルズサブスピーシーズラクティス・DN-173 010」
というらしいのです。
とにかく、やたらに長いんです。

このBE80は、
ダノンの誇るビフィズス菌で、
胃酸、胆汁他にも体内で厳しい環境に強い、
プロバイオティクス菌株です。

ダノングループ研究センターの長年の研究によりBE80が、
特に「腸管通過」について素晴らしい効果が有るという自信作の菌なのです。

このBE80を摂取後、
食物消化の腸管通過時間が短縮されることがわかりました。

この腸管通過時間が短縮されるというのは、
女性や高齢者にとっては、
非常に効果があり、
便秘などに大きな効果が有るものだと思われます。

要するに便秘の解消に繋がるということです。

また従来のヨーグルトは、
工場を出荷するときから菌量が減少していくのです。
知ってましたか?

しかし、
BE80を含む菌は減少していない、
もしくは、
ほんの少ししか菌が減らないらしいんです。

要するに、
従来のヨーグルトは、
皆様のお口に届くころには、
生きている菌が減っているということになってしまいます。

それは、
食べる前から、
すでに効果がBE80とは、
違うという点ではないでしょうか。

賞味期限ぎりぎりのヨーグルトを買うこともありますが、
それでは、
ビオの他は、
非常に生きた菌が減っていて効果が薄いということのようなのです。

また、ダノン独自の調査によると、
14日間保存した従来のヨーグルトとBE80ヨーグルトは、
食べて90分後に胃の中の菌の生存率を調べたところ、
1万倍もの違いがあったと報告されているようです。
けた外れの結果の違いに驚きます。

そこが、
ダノンの自信ににつながる秘密なのです。

ダノンが自信を持つわけは、
菌が生きたまま皆様のもとに届き、
かつ、
腸までも生きたまま届くということなんです。

そのような菌の元気な活躍により、
腸管通過時間短縮出来て、
便秘解消効果があるのです。

また、
その他のモニターテストでは、
500人以上の女性の方対象にこのBE80を摂取したところ、
7割の方が、
お腹の調子がよくなり、
腸内環境が改善したなど
良好な状態を実感できたようです。

つまりこのBE80を摂取すると
便秘の改善、解消があり、
便秘型過敏性陽症候群の改善、
膨満感や腹部の膨張を軽減という効果があるようです。

このように、大きな役割を果たしているんですよね。

しかし、
一般的なヨーグルトに比べると、
少しお値段が高い気がします。
これだけの効果が有るのだから仕方がないのかもしれません。

恐らくお値段以上の効果があなたの身体に発揮されるかもしれません。

便秘が続き、
大きな病気の恐れなどを考えた時に、
その予防策の一つとして考えると、
確かに決して高いものでは無いかもしれません。

特に女性にとっての便秘は長い間、
悩みの種となってきています。

その悩みに比べるとヨーグルトを毎日食べるくらい簡単なことです。

薬より健康的に、
薬よりお得に便秘という悩み、
いえ、病気を改善してみませんか。

続けることにより、
体質自体を改善することこそ、
大事なことだと思います。

ダノンの言葉を信じて、
試してみると納得できる結果になるかもしれません。
まずは、生きた菌をあなたの腸でご体験すればわかるかもしれませんね♪