l92 乳酸菌
L-92乳酸菌
カルピス社が発見した菌で、
正式名称をラクトバチルス属アシドフェルス菌L-92株といいます。

l92 乳酸菌は、胃液で消化されにくく、
生きたまま腸まで届き、その効果を発揮するといわれています。

特にアレルギー症状に効くといわれており、
花粉症やアトピーをもつ方にもおすすめです。

アレルギー症状とは、
自身の免疫機構が過剰に反応してヒスタミン という物質を産生します。

このヒスタミンがかゆみなどの原因になるのですが
、L-29乳酸菌はこのヒスタミンを抑制する働きがあるのです。
またほかには「ストレスの緩和」「整腸作用」が効果として期待できます。