今はいろんなサプリメントが出回っており、
サプリによって健康管理や体質改善をしようとする方も増えてきています。

サプリによって効果を得ることを期待することはできますが、
しっかりと情報を得ていなければ、
どのような効果を得ることができるのか分からないこともあります。

そのため、今回はビフィズス菌を使用したサプリに関して情報を紹介したいと思います。

・ビフィズス菌とは
ビフィズス菌と言えばヨーグルトに入っている細菌というイメージがあるかと思います。
ビフィズス菌を取り入れることで腸内環境を良くすることができるので、
多くの人がビフィズス菌を体内に取り入れたいと思うはずです。

ビフィズス菌は乳酸と酢酸という物質を生み出すことができます。

この酢酸は悪玉菌の増殖を抑えて、
善玉菌優位の健康な腸を保つ点で重要な役割をします。

ビフィズス菌は主に大腸に生息して、
大腸の悪玉菌を退治していきます。

もし、ビフィズス菌の数が少なく、
悪玉菌が多く大腸に生息していると、
排便などの代謝活動が阻害されて便秘の原因となってしまいます。

排便や大腸ガンなどの抑制のためにもビフィズス菌をしっかり取り入れていくことが必要になります。

また、ビフィズス菌は腸内環境を整えてもくれますが、
葉酸などビタミンB群・ビタミンも作り出すことができて、
人間に必要な栄養素をつくり出してくれます。

ビフィズス菌とよく間違われるのが乳酸菌ですが、
乳酸菌はビタミンCをエサにビタミンB群や葉酸とかビオチンなどを合成します
ビフィズス菌と乳酸菌も違いがあります。

・ビフィズス菌サプリとは
ビフィズス菌は腸内環境はもちろん、
体の栄養素を作り出す点でも良い効果を得ることができますが、
どのようにビフィズス菌を取ることができるのかを紹介。

まずはヨーグルトなどの食べ物からビフィズス菌を得る方法です。
スーパーなどどこでも購入することができるので、
1番行いやすい方法かもしれません。

ビフィズス菌は酸素に弱い細菌です。

ヨーグルトなどでビフィズス菌を体内に取り入れても、
胃酸ですぐに死滅してしまう可能性が非常に高いです。

食事でビフィズス菌を得た気持ちになっても、
実際に生き残って大腸にまで到達するビフィズス菌はとても少ないと言えます。

そのため、ビフィズス菌をサプリで取り入れるのが効率の良い方法です。

サプリならば、酸や酸素に耐えることができるように耐酸性のカプセルを使用しています。

そのため、生きたままビフィズス菌を腸内にまで届けることができます。

食べ物からビフィズス菌を得るよりも、
数多くのビフィズス菌をサプリで取り入れた方が効果を実感しやすいので、
サプリからビフィズス菌を摂取すればいいでしょう。

・おすすめビフィズス菌サプリとは
ビフィズス菌のサプリにはいくつかの種類があるので紹介します。
まずは、ヘルスエイド ビフィーナsというサプリです。
このサプリは1包に50億個のビフィズス菌が存在しています。
さらにオリゴ糖と乳酸菌10億個も一緒に配合しているので、
ビフィズス菌の効果をさらに発揮することができるようにつくられています。

腸内に到達するのも約90%のビフィズス菌が到達する結果も得られているので、
ビフィズス菌の効果を期待することができます。

19年連続シェアNo.1というのも信頼度が高いと言えるので、
安心して利用することができます

次にビヒダスBB536というサプリです。
このサプリには1日あたり150億個ものビフィズス菌を取り入れることができます。

ヒト由来の菌であるため、胃酸に負けない強さが特徴となっています。
整腸作用や感染防止作用、
抗アレルギー作用などが認められており、
安全に関してはアメリカの認証制度にも認定されています。

世界30カ国以上で使用されていることからも世界で認められているサプリだと言えるので、
こちらも安心して利用することができます。

・ビフィズス菌サプリの選び方
ビフィズス菌サプリは先ほど紹介したサプリがおすすめですが、
選ぶポイントとしては生きたまま腸にたどり着くことができるのか、
ビフィズス菌はどれくらい入っているのか、
価格はいくらかという点です。

先ほどのサプリのように腸に到達するように工夫はされていますが、
どのくらい生存して腸にたどり着くのかが
ビフィズス菌の効果を得る点では大事になります。

ビフィズス菌は死んでも効果が全く無いわけではありませんが、効果は落ちてしまいます。
また、金額も大事です。
いくら効果があっても値段が高いと購入する決断が難しく感じます。
そのため、これらのポイントを抑えてサプリを購入することが大事です。
・まとめ
ビフィズス菌を取り入れるにはサプリを利用して取り入れるのが効率の良い方法です。

今代謝機能が低下していると感じたり、
便秘気味だと感じるならば、
ビフィズス菌のサプリを利用して体質改善を図ると良いと思います。

ビフィズス菌の効果を上げるために、
オリゴ糖などと組み合わされているのも良いと言えます。

ぜひ、参考にしてください。